有料・登録サイト
専用ゲート

<有料サイト案内>
登録のしかた
登録の申込み、及び送金されましたらメールまたはファックス0138-33-4032へお知らせ下さい。

2016年(平成28年)
5月24日(火) 先負


国内外ニュース


ニュース日本版

<<創刊43年目/ネットと雑誌を連動させた地域の新しいメディアを目指しています>> 天気/函館・道南
函館・道南圏の日々を伝える!ポリシーを持って、独自の視点・切り口!
函館電子新聞 hakodate-e-news.co.jp
 

24日/晴れのち曇り 10/17
0%(6-12) 10%(12-18)

25日/雨のち晴れ 13/20
70%

総合1 総合2 地域経済1 地域経済2 函館市政関連 政界・政局・選挙 社会・文化・教育・スポーツ 観光関連 コラム〜時評・直言2015no1   PDF特番 ★photo1 ★photo2 インサイダー情報
★2015 統一地方選と関連 特設ページ

★2015 統一地方選と関連 特設ページ・後半戦

phot2015-NO1

★2014-12衆院総選挙 特設ページ  

コラム・解説/直言



■有料サイト■
登録料は
1カ月税込み千円
半年・年間契約なら
一段と格安です。
年間契約9500円

※メールはhakodenshi1@hakodate-e-news.co.jpへ


有料・登録サイト
専用ゲート
ここからも入れます。

■総合・特報ページ
■政治・政界・選挙
特報ページ
■経済関連特報ページ
■倒産関連ページ
不渡り・破産など
■特報/インサイド・
ニュース追跡
■PDFファイル特番
■検索ページ・本サイト



函館市HP
<市長の部屋>
道知事日程表
<知事室>

Yahoo!
テレビ番組表

コンテンツ
<無料サイト>
特設ページ
内部告発関係
◆◇◆ニュース
ファイル統合
<選挙関係含む>

★特設2009
衆院解散・総選挙
No2

★特設2009
衆院解散・総選挙
No1

YAHOO! 天気情報
函館・道南

◇ニュースファイル
統合

<選挙関係含む>
◇ニュースファイル
一時保存
◇ニュースファイル
一時保存2
◇1行ニュース
トピックスファイル
■写真ニュース1
■写真ニュース2
■写真ニュース3

特設ページ
07統一地方選 

★市町村合併関連

★北海道新幹線関連
<特設ページ>
2011統一地方選No2

2011統一地方選

<広告メニュー>
トップページ掲載の
広告はクリックすると、
広告提供先開設の
HPにつながります


◆函館空港、北海道新幹線(新函館北斗ー新青森)開業(3.26)の影響ほとんどなし。開業後初の4月1カ月間の国内線/乗降客数10万3、548人で、前年同月比99.2%。東京線航空会社別では、ANA97.2%、ADD110.3%、JAL89.7%
 今年1〜4月では前年同期間比104.7%と4.7%の増加。
/4月国際線は1万5、216人の利用で、105.5%と増加。
/国内・国際線合計は前年同月比100% (28.5.23)

☆戊辰戦争最後の激戦地 箱館五稜郭戦争を今に伝える「第47回箱館五稜郭祭」メインイベント「維新行列・音楽パレード」(5.22午後1時)に沿道(本町行啓通)に大勢の市民、観光客。旧幕府軍と明治新政府軍の戦闘シーンなどに拍手。
 五稜郭公園・特設ステージでは開城セレモニーも(同日午後3時)。
 前日(3.21午後、五稜郭タワーアトリウム)の「第29回土方歳三コンテスト全国大会」(21人がエントリー)で初出場で見事優勝の札幌出身、・高橋ともみさん(26歳、地元ケーブルテレビNCVアナウンサー)もさっそうと登場(写真/一番下右)



 

 

 
(28.5.22)


【時事縦断】 今度は「1億総活躍」だって?一体全体、1年程前の「地方創生」はどこに行った! 選挙目当てだけのスローガン「国民騙し」「目くらまし」安倍政治。(28.5.20)

<視点/ズバリ直言>熊本大地震から1カ月、大災害の一方で、この1カ月間日本の政治・経済・社会、これほど山ほどの「人災 」/世の中の「質」「中身」がどんどん低下、悪化・悪質化の一途。列記するだけも末恐ろしい…

■究極の燃費データ改ざん。完全に地に墜ちた三菱自動車。よくもまあこれほどまでに会社ぐるみで不正をできるもんだ。誰も三菱の乗用車・軽は買わなくなる。乗り回しているだけでユーザーが恥ずかしくなるくらいひどい。
■東京都・桝添知事の公私ムチャクチャ三昧。1人〜2人の政党作って、何もできないヤツが首都の知事になって何ができる。何もしていないと思いきや、公私デタラメ、税金使い放題。政治資金も流用。一刻も早く辞め、政治家も引退せよ。東大の先生とやらはこれほどまでにアホたれなのか。
■東京五輪・パラリンピックの誘致に絡み、誘致委が訳のわからない企業?に「コンサル料」として約2億2千万円もの金を海外関係者に送金。汚職間違いなし?ロビー活動に巨額の裏金が飛ぶオリンピック、五輪なんかもう止めたらいい。もともと東京五輪には大反対。しかるに、札幌冬季五輪誘致など即刻中止すべきだ。オリンピック・オリンピックと騒いでいるやつらはろくでなしばかり。五輪開催など時代遅れ。
 誘致委理事長を務めたJOC(日本オリンピック委員会)の会長の竹田恒和などというのは、JOC会長親子二代の「世襲」で、これだけでもバカげている。
■東京羽田国際空港C滑走路の地盤改良工事で、施工の東亜建設工業データ改ざん。羽田だけでなく、福岡空港、松山空港でも誘導路工事でデータ改ざん。馬鹿面でゴメンナサイ。
■政治の最たる体たらくは、安倍首相消費税10%への引き上げ再延期方針表明へ。アベノミクス完全崩壊、正真正銘の「アホノミクス」へ。再延期したからと言って個人消費が改善するわけがない。ものあまり時代、消費者は必要不可欠なもの以外買わない。約束した社会保障は完全反故に。
 マイナス金利導入の黒田日銀とともに、終わりの始まり。黒田日銀の超量的緩和、マイナス金利はバカさ加減もいいところで、黒田「バズーカーホー」などとっくにぶっ壊れている代物
(28.5.14-15)


☆★☆ゴールデンウィーク(4.28〜5.8)中の北海道新幹線(新青森〜新函ン北斗)利用実績<はやぶさ・はやての利用客数>前年(在来線)同日実績(約5万5千9百人)の2倍近い約10万7千6百人、93%増!新幹線開業で5万5千9百人増加。
/JR北海道主要4線区、北海道新幹線<新青森〜新函ン北斗>、東室蘭〜苫小牧(函館方面)、札幌〜岩見沢(旭川方面)、南千歳〜トマム(釧路方面)合計では、約30万6千6百人で、前年実績(約26万2千2百人)比17%増。
 北海道新幹線で93%増、東室蘭〜苫小牧3%増と、新幹線効果で函館方面伸長。新千歳空港駅乗降人員も前年同日比5%の増加。
(JR北海道9日発表)
(28.5.9)
◆大型連休終了/実質的な10連休も最終盤の2日間は、Uターンで普通の日・日常に戻った函館観光(5.7午後の函館西部ウォーターフロント・金森赤レンガ倉庫周辺)


☆ゴールデンウィーク中盤の初日・3日、五稜郭公園最高!
これ以上ない好天、初夏の陽気となって、函ン五稜郭公園はサクラ満開・人出満開。観光・レジャー客どっと押し寄せ、近年最高、かつてない賑わい。

/北海道新幹線開業効果、盛り上がる函館観光 本番!

(28.5.3)


☆サクラ満開ピーク。ちょっと肌寒く、サクラ白っぽくなってきたがなんのその、花見最高潮。若者グループ、家族連れどっと繰り出し、気分最高、花見満喫!(28.5.1)
------------------------------------------------
☆★☆函館のサクラ満開!
(28.4.27)



<道新幹線開業1カ月(3.26〜4.25 )
◆1日平均乗客数約5600人、在来線だった前年同期の約2倍。

/座席数に対する乗車率は27%に止まる。1年前に開業の北陸新幹線延伸開業後18日間の乗車率49%とは見劣りし、需要増に課題。 (28.4.27)


☆函館のサクラ開花!五稜郭公園24日早くも開花。それでも昨年より3日遅いが、平年よりは6日早く、27日にも満開へ。
  ゴールデンウィーク前半が見どころ。

◆注目の衆院道5区補選/故町村前衆院議長後継の自民の和田義明が初当選。民進新人・池田及ばず。
/京都3区補選は民進が議席。
(28.4.24)

<国政重大選挙/衆院道5区補欠選挙・最新情勢>
◆自民・公明推薦新人 和田義明と民進党軸に野党4党推薦新人の池田真紀、大接戦・行方混沌!
「民意無視」の安倍独断・独走政治の「終わりの始まり」になるか。「やりたい放題」の安倍1強政権に有権者やっと危機感。すでに「冷め切っている」アベノミクス、国民が気がつき始め出している?
(28.4.22)


<北海道新幹線ゴールデンウィーク5月28日〜5月8日(11日間)予約状況、JR北海道発表4.14時点>◆指定席予約25.9%で、総体的にやや混み合っている程度。ピークは新函館北斗着が29日、新函館北斗発(Uターン)が5月5日。
 前年同日比の予約率(30.7%)は低下ながら、予約席数では71.1%もの大幅増加で函館観光かなりの盛り上がりへ。
 新幹線開業で座席数が増え、開業以降の予約率がまあまあであることから、急いで予約しない傾向が散見ー
(28.4.16)


◆北海道新幹線<3.26開業>利用実績(JR北海道4.13発表)
3.26〜4.10の16日間。ほぼJRの措定通りに推移!

/1日平均5700人が利用、前年(2700人)同期間比2.17倍(217%)
/1日平均乗車率27%
(JR北海道想定26%)、東京発着利用率は31%、仙台以北は13%に止まる。
/新函館北斗駅利用者1日平均2000人。
/ゴールデンウィーク予約2.36倍
(28.4.13)
<2016政治決戦/国政選挙>◆衆院道5区補欠選挙が明日・12日告示され、3カ月後には7月の参院選も控え、いよいよ2016政治決戦に突入するが、民主党が維新の党と合併し、新党「民進党」を結成した同党北海道第8区総支部は「2016年国政選挙北海道第8区合同選対本部」を立ち上げ、その発足会議及び第1回選対会議が10日午前、ホテル・テトラ(函館市梁川町)で開かれ、合同選対本部長に逢坂誠二同総支部代表(衆院議員)、事務局長に板倉一幸同総支部幹事長が就任し、改選数が従来の2人から3人になった参院選北海道選挙区で現職の徳永エリ氏と新人・鉢呂吉雄氏(元経産相、元衆院議員)の2人当選に全力を上げることを意思統一、確認した。
 合同選対事務所は5月の連休明けに開設し、それまでは民主党同総支部事務所に置き、衆院解散・総選挙になった場合は逢坂氏が候補になることから選対本部長を別に選任することとした。
 発足会議には民進党北海道の市橋修治幹事長がかけつけ、市橋幹事長は2名当選ができる体制として、国会議員は徳永、鉢呂両氏を支援し、道議会議員は徳永、鉢呂両氏に割り振りする、市議会議員ら地方議員については鉢呂氏をやるなどの方向を考えていることを明らかにした。 (28.4.11)

<直視/眼力>北海道新幹線「青函トンネル」何が起きるか分からない?
道新幹線4.1青函トンネル走行中緊急停止トラブル。線路に落ちた何らかの金属片がレールに触れ、停止信号出たとか。三線軌条、両レールに通電し、「貨物走行」と誤認識したらしく、トラブル再発の恐れ。
/新幹線と在来線(貨物列車)が共用する「三線軌条」構造問題、調査・研究不足否めず、何一つ解決されていないに等しいか。
青函トンネルの老朽化も考えられている以上に進んでいることも密かな「隠された事実」だ。早くも、JR北海道HPの新幹線運行情報「現在、遅れに関する情報はありません」信用に足らずか。
  さしずめ道新幹線乗って青函トンネル入ったら「祈りましよう。無事通過するように」/地に足突いていない様…どこかが狂っている?(28.4.7)



◆参院選道選挙区 鉢呂吉雄元経済産業相(元衆院議員、当選7回、68歳)民進党から出馬へ。4.3岡田克也民進党代表の出馬要請に前向きな姿勢示す。
/道選挙区顔ぶれ 民進党から現職の徳永エリ(54歳)と鉢呂吉雄、自民党から現職の長谷川岳(45歳)と新人の道議・柿木克弘(48歳)、ほか、共産新、無所属新、諸派新が予定。(28.4.4)
◆参院選道選挙区現職が相次いで函ンで集会
/民進党・徳永エリ3月末、「立憲主義を守る、地域を守る、子どもを守る」と題して函ンで国政報告会(民進党北海小津第8区総支部主催)「今度の選挙で1強他弱を是正しなければならない。危機感を共有し、自民党1強を是正することが第1の目標」「米国追従の安全保障政策、安保法制を廃止させる。加えて行き過ぎた経済至上主義を止める。国民主導の未来を。日本の将来がかかっている」等々とこの5年半をふり返るなどし、約50分にわたって論理的に熱弁。
/自民党・長谷川岳4月1日、函ンで政経セミナー開く。「定住人口減少を食い止め、交流人口拡大策を進めることが1番の課題」などと。
<視点>■これぞアホノミクスの何ものでもないだろう。
安倍(首相)は政権再登板と同時に空前の公共工事バブル・財政出動の大盤振る舞いで、労務費・建設資材の高騰を招き、入札「不落札」続出。一方で黒田日銀の異次元の超金融緩和繰り出し、そしてマイナス金利のバカ金融政策。一時的に大企業・大都市だけが景気回復したものの、地方には浸透せず、1回目の消費増税はできものの、あれほど強く約束し、解散・総選挙まで断行し、景気回復を大公約するも、来年4月の2回目消費増税は見送り必死の体たらく。アベノミクス完全失敗に突入、しかるにアホノミクスへ。

 そして、何たることだ。安倍自民党内で消費改善の経済対策に名を借りた選挙対策のために「10兆円」の追加補正浮上とか。中身は商品券や公共事業のバラマキだ。いい加減にしろだ。露骨な「選挙買収」
やはり自民党は何一つ変わっていなく、全く進歩していない。商品券や公共事業のバラマキは「選挙買収」そのものでないか。
 こんなことを繰り返していたら、国の借金(赤字国債発行)は1500兆円とか、2000兆円に向かう。憲法改正に気違い見たくなっていないで、来春の消費増税を約束通りやってみろ。そして福祉に全部使え。引き上げ先送りは基礎的財政収支黒字化の「完全ギブアップ」(経済同友会代表談)であり、アベノミクスの完全失敗・ギブアップだ。
 景気は何もよくなっていない。各種様々に格差拡大を助長している。やるべきことは国民生活の将来不安をなくすことだ。医療・介護・年金、これをきちっとやれ。
自民党に絶対多数の議席を与えておいたら戦争には走るし、経済も格差拡大、貧富の差拡大で、消費どころでなくなる。自民1強、安倍1強などとんでもない。
(28.3.30)
◆函ン市は29日、福祉コミュニティ整備事業開発事業者プロポーザルについて事業予定者を選定し、決定したが、これを30日市ホームページで正式発表した。最終的にプロポーザルに参加した3グループの中から代表法人として医療法人社団善智寿会(飯田内科グループ)を選んだもので、以下、構成員など次のようになっている。
▽代表法人 医療法人社団善智寿会
▽構成員(11者) 株式会社ハーモニー、アルファーコート株式会社、株式会社ファウンド、有限会社ウィズ、シャンティメディカル株式会社、セントラル警備株式会社、特定非営利活動法人自立相互扶助ネットワーク、特定非営利活動法人夕陽が丘、有限会社ティーアンドパルス、社会福祉法人函ン善智寿会設立準備委員会、社会福祉法人結絆の会設立準備委員会
 (28.3.30)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<特報 /追跡>工藤函館市政鳴り物入りの「高齢者の安全・安心」をうたう大型プロジェクト、函ン市日吉町4丁目における福祉コミュニティエリア整備事業、注目の事業者プロポーザルに関し、今日・29日、事業者を最終選定し、医療法人社団 善智寿会 飯田内科クリニックとアルファーコート(株)(アルファーコートはじめ構成員11者)(札幌市中央区)のグループに決定。(続く)
このプロポーザルについては、これまで業者間で様々なことがいわれ、一部では「何かしら不穏な…(続く)
(28.3.29)

<<<道新2016.3.23付朝刊掲載NEW現代函館・春季号PR広告>>>




☆新幹線開業 2日目最初の日曜日、前日引き続いて 新函ン北斗駅そして函ン観光フィーバー!絶好の天気相まってテンション大いに上がり、乗降客や地元の見物客らでごった返し(28.3.27-28)


☆★☆函館・道南と北東北、仙台圏、北関東との
新しい交流・共創、新時代のスタート!

絶好の飛行日和となってブルーインパルスの祝賀飛行も!
(函館上空、15時〜15時20分)
まさに立錐の余地なく、盛大に新幹線開業を祝う
〜北海道新幹線新青森・新函ン北斗間竣功開業式・祝賀会、及び道南いさりび鉄道開業祝賀会
〜3.26正午過ぎ、函ン国際ホテル〜

北海道、青森県、鉄道・運輸機構、JR北海道の4者主催


◆好天に恵まれるも、開業の盛り上がり今一、ぱっとせず新函ン北斗駅、式典・出発式〜狭いプラットホームでの出発式、全然冴えなく、低調に終わる。新駅自体、商業施設はもとより、休憩・くつろげる場所もないに等しい。前途を暗示か。
☆★☆北海道新幹線(新函ン北斗開業〜新青森)開業<3月26日>。新函ン北斗駅 東京行き(東京着11時04分)一番列車はやぶさ10号6時35出発。11番ホームで出発式。木古内駅では13分後の6時48分発一番列車出発式。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/12時35分(11時受付)〜14時30分、函ン国際ホテルで、北海道新幹線新青森〜新函館北斗間竣工開業式・祝賀会、及び道南いさりび鉄道開業祝賀会
/15時〜15時20分、ブルーインパレス祝賀飛行(函館駅上空 )
(28.3.26)


◆いよいよ本番へカウントダウン、あと2日、今週土曜日の3月26日北海道新幹線新函ン北斗開業。地域全体に開業への高揚感! (28.3.24)


<<photトピックス>>☆★☆ ガンバレ函館駅!3.26北海道新幹線新函ン北斗開業の新幹線時代に如何に生き残りを図るか。現函ン駅商業ゾーン(駅ナカ)リニューアルオープン(3.15) 写真17点!

【P R】NEW現代函館2016春季号 発売中
〜新幹線開業記念特別企画第2弾・カラー版20ページ
/いよいよ3.26北海道新幹線新函ン北斗開業で関連記事多数〜




◆高橋はるみ知事、新千歳を核とした道内空港の民営化目指す方針を正式表明〜3日の道議会代表質問答弁〜「実現に向け鋭意取り組む」(28.3.3)



◆3月26日北海道新幹線開業に伴う東北・北海道新幹線指定券発売開始(2.26)/<上り>新函ン北斗1番列車6時35分発東京行き(東京11時04分着)はやぶさ10号 発売開始約25秒で完売
/<下り>東京発1番列車6時32分はやぶさ1号新函ン北斗行き(新函ン北斗着10時58分)約30秒で完売。
仙台発1番列車6時40発はやぶさ95号や盛岡発、新青森発の各一番列車も2〜3分とか11分足らずで完売 (28.2.26)


◆〜函館空港ビルデング(株)2.23定時取締役会〜
工費約7億8千万円で来年の中華圏「春節」時期の
完成目指して
大林組・高木組JV施工で工事進めること決定。

注視の空港民営化問題に関し、道から連絡があり、
「国管理の道内4空港の一括民営化方針を固めた」
(道新報道)とのことは一切無いこと、そして
「今後、市や商工会議所と協議したうえで、地域にとって一番いい方向を考えて行く」と報告
(28.2.23)


<Photトピックス> 前田一男自民党衆院議員(道比例代表選出、当選2回)、稲田朋美党政調会長招き、新春の集い盛況開催。約9百人出席
(2.20午後1時、函ン国際ホテル)

 前田衆院議員、3年間の国会議員としての活動、新幹線、高速道路、水産、医療・福祉などの取り組みをを語り、「共産党と組む民主党はダメだ、何としても食い止めなければならない。何をしでかすか分からない。夏の参院選、この地域を守るために死に物狂いで戦って行く 」と表明。
  稲田政調会長「(前田さんは)小選挙区で勝てなければならない」 と呼びかけたうえで、(続く)
(28.2.20)


■評価していい日本共産党の「国民連合政府」構想(安保関連法廃止で一致する政党で連合政権を樹立する構想)の一時棚上げ。
 この「連合政府」構想なるものは、「革命政府」(共産党一党独裁)へ移行するとしていた共産党のかつての(戦後の党再結成時から2004年まで)綱領にあった「民族民主統一戦線」構想の延長線上にあると目され、極めて「妄想的」とも言われるほど強い批判ある考え方・路線で、これを捨てなければ選挙協力など夢物語とされてきた。
 これを「横に置く」(志位委員長)「棚上げする」(2.19)としたわけで、大きな方針転換。これによって今年夏の参院選で民主、共産、維新、社民、生活の野党5党の選挙協力が進む段となった。
 本サイト(本誌)は「日本の政治にとって、共産党は国民連合政府構想なるものの破棄と党名変更の2点の歴史的な転換が不可欠で責務」と言及してきた。このうえは党名も変えたらいい。 例えば「労働党」といったように。28.2.19)


◆平成27年(2015年)10月1日現在(国勢調査速報値)の函館市の人口266,117人で、5年前の国政調査に比べ1万3千人の減少。年平均約2600人減っているが、この3年間では2862人(平成26年)、3006人(同25年)、2966人(同24年)の各減と減少が加速している。
 そして
極めて問題なのは生産年齢人口(15歳〜64歳)の減少が超スピードで進んでいるということで、昨年末でが15万4500人。全体の57%止まり。ここに函ン特有の深刻さがあることを知らなければならない。生産年齢人口が急減してきているということは函ンが働く場として適当でなく、地盤沈下しているということだ。函ンに魅力的な働く場がない、そのことが人口流出を招いている。言うなら施策が芳しくないことが人口流出に拍車をかけている。一方で老齢人口(65歳以上)が32.2%にも達し、老人都市化していることだ。観光客は来るが、活力の無いマチへ一直線にある。

こんな中、最近ある学園関係者10人ほどの席で函ンの工藤市長が言い放った。人口減少が急速に進行中のことに言及し、考えている対策を縷々語るのは当たり前だが、加えて、「いつか(何十年後)ここに函ンというマチがあった、という時代が来る」などという函ン消滅の話だ。隣席の企画部長に「そうだよな」と言っていたが、あきれ果てる。
 マチのトップが何事だと言いたい。人口減少問題は「もうお手上げだ」というに等しい。トップ自らが言う話ではない。

  企画部など時ある毎に、何年先は人口が「(非常に減少し)十数万人になる」などと平気で言っているが、いい加減にしろだ。チンタラチンタラ行政(駅前の市有地再開発事業の業者公募・選定などみても来年度6月とか、明後日みたいなことを言っている。さっさとやれ)をやって、ろくな施策も打ち出さず、アイデアも貧弱、そんな企画部ならつぶしてしまったらいい。人口減、経済基盤弱体化などに対する真剣味、本気度に著しく欠けているのではないか。違いますか? 28.2.17、本誌主幹・河野 玄)


<視点/論評>
◆菅官房長官が音頭、国交省が積極推進、高橋知事がそれに一気に乗る
「新千歳・函ン・釧路・稚内の4空港一括民営化方針」に断固反対する!

〜新千歳の傘下に入って函ン空港が新千歳の支店みたいになるなど、函ン地域にとっては死活問題で自殺行為だ。札幌・道央圏一極集中をなお一層加速させ、函ンを弱体化し、このことは道新幹線札幌延伸後確実視される「新幹線の函ン素通りの二の舞」になると直言したい。函館空港が新千歳の出先に成り下がり、誘客、集客の波及効果などという「おこぼれ」を頂戴し、生き残りを図る。そんなバカな話があるか 〜
 ミソもクソも一緒したような新千歳空港を核とした道内地方空港一体化民営委託。未だに「函ンのことがさっぱり分かっていない」28.2.16)


<photトピックス>昨年春3選を果たし、念願の道議会建設常任委員長に就任した佐々木俊雄自民党道議(函館市選出)恒例の「佐々木としお新年交礼会」盛況開催。建設、水産・漁業、商工関係、連合後援会カトレア会(婦人部)など出席。〜2.10午後6時半、ホテル函館ロイヤル〜
 前田一男衆院議員、工藤寿樹函館市長、三戸部正行道渡島総合振興局局長、境勝則函館商工会議所副会頭、森川基嗣函ン建設業協会会長、自民・保守系函ン市議、ほか各種団体幹部ら出席。代表して前田衆院議員と工藤市長あいさつ。
 佐々木道議「3期目となり、当初から考えていた建設常任委員長になった。道南に出来るだけ多くの予算を持ってくるべき全力で取り組んでいる」「3月26日いよいよ新幹線開業を迎えるわけで、開業効果をまず函ン・道南地域で十分に最大限に生かし、そのうえで北海道の隅々まで波及させることが重要だ。観光産業だけでなく、全ての業種で恩恵をこうむるようにしなければならない」などとあいさつ。
(28.2.11)

<視点/論評>函ン市新年度予算案(平成28年度) 函館アリーナをはじめとする大規模事業一段落し、財政事情厳しいもとでの緊張感垣間見る予算案として評価。人口減少・急激な高齢化を踏まえ、なお市政全般を見直し、ソフトに力注をー。「人口30万人時代の函ン」はすでに終わっている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆函館市平成28年度予算案(2.10発表)/一般会計、対前年度比3.0%減の1、362億7千万円。特別会計、企業会計含めても、対前年度比4.5%減の2、695億8千百万円。
 3年連続収支均衡予算貫くも、平成27年度実施の国勢調査に基づく人口減少に伴う地方交付税の大幅減額見込まる等で厳しい財政事情続く中にあって、市民福祉向上に配慮。
 テーマは「交流人口の拡大」「若者の雇用創出」「少子化対策」「高齢者の安全・安心」の4点
  全体(一般会計・特別会計・企業関係)の事業費は、事業効果や緊急度を十分検討し、対前年度比19.8%減、約44億円下回る約1、788億円に止める。(28.2.10)
☆★☆新幹線開業イヤーの今年の函ンは
プロ野球、サッカーJリーグ、そして女子プロゴルフと胸躍る開催!

超人気・好感度の女子プロゴルフ初開催「ニッポンハムレディスクラシック」
〜イ・ボミが来るとなれば大フィーバー、
熱狂的なゴルフファンが新幹線に乗って押し寄せる〜

 サッカー・コンサドーレ札幌は横浜FC戦で、
小野&稲本(札幌)対カズ(横浜)との対決実現
(28.2.9)
<photトピックス>逢坂誠二民主党衆院議員(道8区選出、当選3回)恒例の「おおさか誠二2016新春の集い」盛大に開く。
2.7午後1時、ホテル函館ロイヤル。
 高橋亨道議と函ン市社会福祉協議会・奥野会長が出席者を代表してあいさつ。
 逢坂誠二衆院議員は「落ち着いて立ち止まって考える政治が大事。
今の政治は …
(続く)
(28.2.7)


<Photトピックス>15統一地方選・道議選函ン市で2万3千票に迫る断トツのトップ当選、川尻秀之自民党道議「2016新春の集い」に会場満杯、溢れるほどの支援・支持者出席。
2.5午後6時過ぎ、花びしホテルで大盛況開催。
前田一男衆院議員、荒川道副知事、中林函ン市副市長来賓あいさつ。
  川尻道議(写真下)「いよいよ新幹線開業。開業を盛り上げてもらい、函ンから北海道の隅々まで経済効果を。一人でも多くの方に来函していただいて、景気をよくして行くことにみんなで汗をかこうではないか。この大いなるチャンスを生かさない手はない。札幌延伸となれば、おそらく通過駅になるだろうが、みんなで知恵を出し合い、豊かな暮らしが出来るまちづくりをしなければならない。道の行政を通じながら努力して行きたい」と呼びかける。
(28.2.6)


<視点/ズバリ直言>■江差信金と函ン信金の合併/信金全体の問題だろうが、IT化が非常に遅れており、使ってみれば分かるが、全く不便。これでは預金など集まるはずもない。例えば信金法人用のキャッシュカードなどコンビニATMで全然使えない。日祭日など信金店舗でも入金出来ない?前近代的なのだ。IT化、キャッシュカードの利便性、この改善なくして信金は生き残れないだろう。時代の変化に対応していない。合併はGOOD!(28.2.3)
<視点>■元プロ野球スター・清原和博(48歳、PL学園から西武、巨人)覚せい剤逮捕/超スター選手ではあったが、格好から話し方、中身等々から、いかにも教養がないような男ゆえ、やはりの感。
  プロ野球に限らず、日本のプロ選手やアマのアスリートに著しく欠けているのは教養の無さだろう。プロゴルファーにしてもそう思えてならない。教養、人格を身につけてこその一流だ。日本のスポーツ界に最も欠落している。スポーツバカであってはならない。
 その点、柔道の山下泰裕など別格で、見習ったらいい。
(28.2.3)
☆★☆北斗市誕生10周年記念式典開く〜2.1、北斗市総合文化センター 〜
◆江差信金(本店・江差町、藤谷直久理事長、預金量1429億円、道内19位)と函ン信金(本店・函ン市、上條博英理事長、同1234億円、道内21位)が来年1月メドに対等合併。合併によって預金量(15年3月末現在)2663億円の道内(23信金)12位の信金に。
  存続信金は江差信金とし、新信金理事長に藤谷江差信金理事長、副理事長に上條函信理事長。本店は江差信金本店に置き、本部は同本店と函信本店の2本部体制。(28.1.29発表)
/人口減少が急激に進む中、営業地域が隣接・重複する地元信金同士の合併でスケールメリットを出し、生き残り図るとともに、新幹線時代を見据え基盤強化へ。

◆◇◆北海道新幹線・報道(報道関係者)試乗会。新函ン北斗ー木古内間35.5キロ、雪のため最高速度時速260キロbのところ、抑えて最高時速210キロb、片道13分で突っ走る。揺れはなく、スイスイ快適走行。
(1.28午前10時新函ン北斗発、帰りは午前10時45分木古内発)

(28.1.28)


<TOPIC/速報>☆★☆(仮称)新函ン北斗駅前ホテル・全107室、待望の着工!事業主体の北斗開発(株)・境勝則代表取締役社長(函ン商工会議所副会頭、写真下/あいさつ)、高谷寿峯北斗市長、北斗市議、工事関係者らが出席し、地鎮祭(1.27午前11時、新函ン北斗駅前建設地)
/境社長あいさつ「やっと地鎮祭を行うことができた。感謝申し上げます。約1年間の建設工事だが、愛される素晴らしい建物(ホテル)を作ってほしい」
 高谷市長「当初予定していた大手のホテル建設がダメになり、企業進出ははかばかしくない面があるが、これは(新駅の)先行きがどうなるか見通しが立たないことによる。この中で境社長の尽力で、北斗開発が進出していただき、その英断に感謝したい。1日も早くオープンするように心から願っています」
(28.1.27)


◆函館空港 昨1年間の乗降客数5.1%増の177万2千人
このうち国際線26.5%増で20万人を突破し、インバウンドを反映して20万5千人近くにも

全体の11.56%が国際線で、2ポイント増加
(28.1.25)
<<<特別シリーズ/新幹線開業を前に「函ンの現状を探る」NO1>>>
随所に最近の数字・データが物語る。
函ンは改善していなく、サッパリよくなっていない!
観光客は来るが、地域全体の地盤低下、
企業活動・ビジネスの停滞・衰退が明確。

〜新幹線開業による反転攻勢の期待大きいが、
「観光都市」そして高齢化著しく、活力に乏しい「老人都市」へ〜

(28.1.20)
◆今冬一番の降雪、昨日(1.18)から今日(1.19)にかけて24〜25センチ(函館地方)。春先みたいな水分の多い重い雪。市内各所ぐじゃぐじゃ道路に。今回の悪天候峠は越すが、まだまだ続く厳しい冬。
 (28.1.19)

<視点/論点>夏の参院選/安倍首相の「改憲勢力3分の2議席獲得」目標狙い明言・本心の表明によって、「改憲3分の2」「憲法改正」が最大の選挙争点へ!「経済」が争点は単なる味付けに過ぎない? (28.1.13)
第68回函館市成人祭<2016.1.11午後、函ンアリーナ>
☆★☆新成人 晴れ晴れ!2,144人<男1050人、女1094人>(昨年2,282人)
用意した座席ほぼ満席の1500人近くが出席
(28.1.11)


【P R】NEW現代函館 2016新年特別号 好評発売中!
    〜新幹線開業記念特別企画第1弾/オールカラー版〜
          取扱店/文教堂各店、栄好堂美原、ローソン、空港ビル2F 等々
<メイン特集・特別企画>
★大型特集 激流・潮流 今、時代はどう動いているか。
  全国
そして新幹線時代の函ン
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
深刻度増す人手不足!大変な事態になる可能性大。


◆北海道新幹線3.26新函館北斗開業/JR北海道、割引き切符を発表(1.5)「北海道新幹線開業に伴うおトクなきっぷの設定・見直し」
 東京・新函ン北斗間 2週間前までにネットで予約すれば 片道1万7010円。最安はスマートフォンなど使うJR東日本の会員サービス「スーパーモバイルsuica(スイカ)特急券」(モバイルSuica年会費1030円)で1万5460円。

/JR北海道予約サービス(インターネット予約)限定で、おトクなきっぷは、乗車日前日の午後11までの申込みの「北海道ネットきっぷ」(区間によって異なり、割引率5%〜20%)と、乗車日14日前の午後11時まで申込みの割引率の高い「北海道お先にネットきっぷ」(同割引率25〜40%)の2種類。ネットで会員登録必要。乗車券と特急券セットの片道きっぷ。
「北海道お先にネットきっぷ」新函ン北斗・新青森間40%割引きで4350円(通常7260円)、新函ン北斗・盛岡間35%割引き8360円(同12880円)、新函ン北斗・仙台(市内)間30%割引き12110円(同17310円)、新函ン北斗・東京(都内)間25%割引き17010円(22690円)
「北海道ネットきっぷ」新函ン北斗・新青森間20%割引きで5800円、新函ン北斗・盛岡間15%割引きで10940円、新函ン北斗・仙台(市内)間10%割引き15560円、新函ン北斗・東京(都内)間5%割引き21550円

新たな訪日外国人向けおトクなきっぷ も設定 (JR東日本との共同商品)
開業1カ月前の2月26日から発売
(28.1.5)


☆★☆いよいよ3月26日に迫る北海道新幹線新函ン北斗開業の新年始動。2016年市年賀会 8百人余が出席し、大盛況開催。
1.4午前11時、ホテル函館ロイヤル。(年賀会スナップph右に)
 国歌斉唱の後、函ン市工藤寿樹市長が念頭あいさつ。
「交流人口が伸びており、本年度の函館観光は495万人くらいになろう。3月26日いよいよ新幹線開業を迎える。昨年の(北陸新幹線開業による)金沢の賑わいが函ンで起こり、全国で最も注目されるまちになる」
「1月8日には東京で首都圏における北海道新幹線開業の函館最後のPRを行うなど1年間観光客を飽きさせない活動・イベントを展開する。インバウンドも伸びており、本年度は45万人(昨年度35万人)を超える見込みで、これまでは新千歳と函館空港の連携を中心としてきたが、今後は函館空港と青森空港との連携、また仙台空港との連携ともなる。このことは地理的に函ンだけが出来ることで、東京オリンピックの年にはインバウンド100万人が実現できる。2020年までには函ンが圧倒的な強さを持って東京ー函ンー札幌という東日本ゴールデンルートを形成する」
「観光でPRし、函ンを高め、函ンブランドを売って行く。このことで函ンの経済力を高めて行きたい。交流人口を増やすことが函ンにとって活力あるまちを維持するうえで極めて重要だ」
「北海道新幹線新函館北斗開業は到達点ではない。新しい期待に向けての出発点だ。函ンは2年連続して魅力ある街全国第1位になったが、不動の1位を目指してもっともっと磨いて行く。今後さらに魅力あるまちづくりを進めて行きたい」
  ◇    ◇    ◇
 祝杯に立った松本榮一函館商工会議所会頭は「新幹線開業を千載一遇のチャンスとして函ンを再生しようではないか」と呼びかけ、高らかに杯を上げた。
 最後の乾杯は函館市議会を代表し、佐古一夫議長が務め、三本締めで新年を祝う。
(28.1.4)






<<<下に続きます





<道新幹線開業1カ月(3.26〜4.25 )
◆1日平均乗客数約5600人、在来線だった前年同期の約2倍。

/座席数に対する乗車率は27%に止まる。1年前に開業の北陸新幹線延伸開業後18日間の乗車率49%とは見劣りし、需要増に課題。
(28.4.27)


★函館山ロープウェイ、北海道新幹線開業の3月26日から4月8日間までの2週間で利用者数は、対前年同日間比36.2%もの増加。
「子連れ客結構多く、青森方面からの客はこれまでどちらかというと少なく、よって青函の新幹線利用客というよりも、仙台周辺当たりからの北海道新幹線利用客が増えている感じ」(桜井健治専務談)とし、台湾からのインバウンドは東京羽田に入るケースも多いことから、インバンド客も引き続いてそれなりに多い」(同)としている。

 それにしても対前年同期比136.2%という高い伸びで、大型連休は相当な利用が予想され、札幌方面からのマイカーによるレジャー客増大に対応すべく、駐車場確保に苦心模様。
 ちなみに、函館山ロープウェイの昨年度の利用客数は12.4%増の182万0876人。新幹線開業初年度の本年度は約1割増の200万人突破は確実で、それどころか15%余増の210万人も視野にー。
(28.4.11)
【P R】NEW現代函館
2016春季号
発売中

◆北海道新幹線開業3日間/平均乗車率43%(上り43%、下り44%)
乗車率内訳は普通43%、グリーン39%、グランクラス64%で、グランクラス(座席数18名)比較的好調。
1日平均約9900人が利用、前年同期(在来線実績)対比249%で約2.5倍
開業日(26日)は約14,200人が利用、乗車率61%だったが、2日目(27日・日曜日)は約8,700人利用、乗車率37%、初の平日となった3日目(28日・月曜日)は約6,800人、乗車率31%
新函ン北斗駅の1日当たりの平均利用者数は約3,300人(開業日は約4,000人)。

 ちなみに、昨年3月開業の北陸新幹線の開業3日間の利用者数(上越妙高ー糸魚川間)は1日平均約2万8千人で、前年同期(在来線実績)の約3.1倍、平均乗車率48%。
(JR 北海道発表)
(28.3.30)


☆函館地区の業界トップリーダーで、また道内でも屈指の情報産業である株式会社エスイーシー(本社・函ン市末広町、永井英夫社長)は昨12月に役員改選を行い、現在(平成27年12月決定)の役員体制は次のようになっている。
 永井社長のもと、事実上のナンバー2には経営管理本部を担う浜谷取締役本部長の就任をみている。
▽代表取締役社長・永井英夫▽常勤監査役・小野雅晴▽経営管理本部 取締役本部長・浜谷由▽情報処理事業本部 取締役本部長・阿部俊一▽同 取締役副本部長・伊藤龍史▽同 取締役副本部長・大倉義孝▽情報通信事業本部 取締役副本部長・柳原清司

(28.3.25)

◆民主党北海道第8総支部・民主党函館支部2016定期大会開く
(3.21午前、ロワジールホテル函館)
代表の逢坂誠二衆院議員あいさつ。
「野党の力を結集して巨大与党に立ち向かう。小異を捨て大きな目標に進んで行く、対抗する力を持つことが必要。単に政治勢力のせめぎ合いでなく、重大な転換期に来ている」
「今の与党にできないこと、私たちができることは、一つにTPPの阻止。2つ目は大間原発で、与党(政府自民党)は原発推進の法律を出しており、核燃料サイクルから撤退するつもりはなく、大間原発建設阻止をやりきることはできない。3番目は平和に対する考え方で、安保法制が施行し、憲法改悪をやろうとしている。4つ目は保育問題にみられるように教育、医療・福祉。そして地域経済の問題で安倍政権はやっていることはズレている」
「選挙でしっかり勝ち上がって行く。この大会を心合わせ、力合わせの出発点にしたい」
/民主党として最後の大会。民主党と維新の党が合流して民進党になることの理解を求める。大会では参院選や衆参同日を念頭に、16年度活動方針を決定。

(28.3.22)


<視点>■政治不信問題で共和党・トランプ旋風、深刻な経済格差に対する大不信・大氾濫で民主党・サンダース大善戦。
日本にも必ず
こういう時が来る!

経済はじめ全てにおいて格差拡大するばかり、正規・非正規の格差拡大、独断化・私利私欲化する政治・政党不信の日本。

エスタブリッシュメント(既存の権威・体制・支配体制)に対する病める米国の症状。何でもかんでもグローバル化、市場化に対する若い層、低中所得層の民意の大氾濫。
次期大統領はクリントになるだろうが、この民意の大潮流は止まらず、やがて大激流になろう。
(28.3.17、本誌主幹・河野 玄 )


■早くも始まった安倍自民党の「改憲隠し」
3.14自民党大会で憲法改正一切語らず。任期中にやりたい等々あれほどしゃべりながら
/安倍と自民党の常套手段。またまた国民を騙し、参院選後推進明白。「私は国会答弁などで改憲を明確に言ったではないか」と。
参院で自公を勝たせ、自公を中心とする改憲勢力に3分の2以上取らせたら、さらなるやりたい放題。騙され放しの日本国民に成り下がるかどうか問われる。

何を恐れている、候補者自身の落選だけだろう。そんな魂胆の候補は落としてしまえ。自民党は堂々と改憲を選挙の争点にしたらいい!

(28.3.14)
<北海道新幹線開業関連>◆混雑は開業初日だけか?新函ン北斗ー新青森の指定席予約率、開業日26日から9日間の平均で約25%に止まる見通し
最上級のグランクラスやグリーン車含めて、9日間で約5万席の予約

(JR北海道・島田修社長語る。3.9会見)
1日当たりの利用者5千人程度、乗車率25〜26%ほどを早くも裏付け?

/JR北海道の利用者数見込み(昨年すでに島田社長が語った)は1日当たり往復で5千人程度としており、これを裏付ける格好。5千人だと9日間で4万5千人であり、開業日人気を入れれば約5万人というのはピッタシコン。1日約5千人予測は乗車率で26%ほど。これは昨年3月開業の北陸新幹線60数%ほど(高崎ー軽井沢間の上下線乗車率)や九州新幹線博多ー熊本間47%とか、同熊本ー鹿児島間の34%などと比べても低い。
 つまりは北海道新幹線(新函館北斗ー新青森)は平均利用率はよくて30%程度に止まる可能性大か。過度な期待はそれこそ期待外れになるかも…

(28.3.9)

◆2015年10-12月期GDP 予想を下回る2四半期ぶりのマイナス成長。個人消費の低迷響く。
ハッキリしている
 消費が拡大するわけがない!
大企業と大都市といった一部、局部的に賃上げがあるだけで、実収入が落ち込んでおり、果てはマイナス金利で銀行のATMなど各種手数料引き上げ必至等々で節約志向は今後さらに強まる。
 節約・消費低迷でアベノミクスは
破綻へ向かう。
(28.2.19)
<論評>どこまで下がるものか!東京株式市場。大引け、続落、円高でついに1万5千円割れ。3.12終値、前10日終値に比べて760円78銭安の1万4952円61銭。

黒田日銀などというのは大バカ野郎でないのか。異次元緩和、それも超が付き、秀才と言われる頭の方が超異次元におかしくなっているのであるまいか。「マイナス金利」などというバカげた、余計なことをやりまくってくそにもならない。骨太の政策を打ってあとは市場にまかせておけばいいものを…やればやるほどおかしくなる。
 すでに「日銀はマイナス金利導入を撤回すべきだ」との指摘が出ている。方向性に疑問の声が多く出始めており、路線失敗、アベノミクス失敗に向かっている。もう誰も驚かないし、市場はせせら笑っている。
金融政策いじりのサプライズなど打っても、2〜3日も持てば終わりで、誰も先行き信用、信頼していない。目先の通貨安競争は愚の骨頂だ。

 共産党中国はその代表格だが、国家資本主義は世界経済を混乱させ、ぐじゃぐじゃにする。
28.2.12)

◆日経平均 一段と安。一時459円下落、
あっさり1万6千円割り込む
10日前場 385円安の1万5699円

(28.2.10)


◆東証9日、1万6千円割れ寸前。
結局終値918円安の1万6085円
信用不安高まり、大きく揺れ動く投資家心理。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆株価暴落。一時900円超の大幅反落。円 上げ幅拡大し、一時114円75銭。長期金利マイナス、円高等々に嫌気。
/黒田日銀の先行き見通しのない、ただただ「デフレ脱却」願望・自画自賛の「マイナス金利政策」(16日から実施)完全に裏目、大失敗に向かうか?
本誌当初指摘通りの「しっちゃかめっちゃか」超金融緩和策で、日本経済の先行き
いよいよ暗雲・動乱…
(28.2.9午後1時半過ぎ、本誌主幹・河野 玄


今年夏の参院選北海道選挙区(改選数2。今回から1議席増の3議席に)民主党が、現職公認の徳永エリ氏(54歳、当選1)に次ぐ2人目の候補として出馬要請中の函ン・道南で馴染みの「鉢呂吉雄(元経産相、67歳、衆院議員当選7回)現在のところ出馬5分5分」
昨2.7の「おおさか誠二新春の集い」あいさつの中で逢坂誠二衆院議員語る。
(28.2.8)
<視点/なにがしら直感>
すでに始まっている航空機と新幹線の戦い!

これまでにないようにきちっと確実に、時間に、離陸・着陸。往復共に。
迫る北海道新幹線新函館北斗3.26開業。新函ン北斗ー東京間わずか4時間は切らないが、新幹線と競合する航空3社の函ンー羽田便
〜2.1-2、JAL函ンー羽田線に主張搭乗して〜
(28.2.4)
北海道新幹線「グランクラスサービス」の
内容発表

「旅のわくわく感、楽しさを
感じられるものに」

軽食、ドリンクなどアテンダントが
至れり尽くせりのサービス
〜東北・北海道新幹線沿線をイメージした
「オリジナル」なサービスを提供〜


(28.1.27)

◆◇◆函館市と学校法人函ン
大谷学園
(門間佳一理事長)
包括連携協定
〜工藤市長と門間理事長が協定書にサイン、締結。1.22午後、市長会議室 〜
地域づくり・まちづくりや子ども・子育て支援・福祉向上など各分野で、これまで以上に相互の協力関係を深め、地域発展に大きく寄与へ。工藤市長「人口減少、少子化が進む中で、大変心強く、お互いの連携を強化」、門間理事長「今後一層、この地でしっかり生きて行ける人を育てたい」
 同学園中核の函ン大谷短大などは、就職率100%で、函ン市内で85%等地元函ン圏にほぼ100%就職するなど、地域の要請、期待に応え、高い評価。


◆2015年の訪日外国人2千万人に迫る過去最大の1974万人。前年比47%増の爆発的な伸び。
(28.1.19)

◆函館市の人口、この1年間で
2,862人減少
、27万人を切って、 昨年(平成27年)12月末現在で
26万8,617人
男122,413人・女146,204人
世帯数143,746世帯
老齢人口(65歳以上)86,115人で
全体の32.1%

/減少数若干改善。平成26年12月末 27万1479人(前年比3006人減)、平成25年12月末 27万4485人(同2966人減)
※平成24年7月末から外国人含む。

(28.1.13)


<2016夏参院選北海道選挙区(改選数3)>民主党、現職公認の徳永エリ氏(54歳、当選1回)に次ぐ2人目の候補として鉢呂吉雄元経済産業相(67歳、衆院当選7回ながら、2回連続落選し、次期衆院選不出馬表明済み)に出馬を打診道新1.7朝刊伝える。本誌確認中。
 グッドアイディア。鉢呂氏なら知名度もあるし、維新の党、新党大地、社民党などとの統一候補になれば面白い。

 今日の1強他弱を打破し、安倍独裁にブレーキをかけるには参院の与野党伯・国会のねじれ望ましく、このためにも共産党も野党統一候補路線の選択望ましいが、共産党は統一路線ならぬ「連合政権構想」の放棄と、「党名変更」の断行不可。歴史的使命ではないか。

/鉢呂氏出馬になれば、民主は公認の徳永氏と野党統一候補の鉢呂氏の2人、自民党は現職の長谷川岳氏(44歳)と新人の道議・柿木克広氏(47歳)の2人、共産党を含むその他の候補出馬となって、俄然大激戦へ。民主党はじめ、野党は総力を上げる以外に道はない。民主党北海道反転攻勢のチャンスとなろう

(28.1.7)


☆★☆初詣 新しい年の
無病息災と平安を祈る。
函ン亀田八幡宮1.2、時折の小雨の中参拝の列
(2016.1.2午後3時過ぎ)
(28.1. 2)



◆年の瀬大詰め、
函ン朝市に多くの訪日外国人観光客
市場のサケなど販売の関係者「味見はするが、買いませんね。食べ方が知らないんだね。
でも台湾客は買うケースも」と
。(12.29午前)


<視点>3.26開業 北海道新幹線新函ン北斗/日経アンケート調査(12.22報道)
道民、本州までの移動に「北海道新幹線を利用する」わずか13%止まり。飛行機を「使う」回答が58%。
 函ン圏だけなら無論「使う」はもっと高いだろうが、それでも、ビジネスで東京に行くのに「函館空港からの航空便を使う」という声が圧倒的。

/背景に、青函トンネルを含む貨物列車との共用区間が82.1キロもあって、時速140キロのチンタラ走行で東京まで時間がかかりすぎること。運賃が新幹線の方が高い。航空便は割引制度が充実し、マイルなども使える。新幹線にしては本数が少ない、等々。

/それと、懸念されるのは青函交流で、現函館駅から青森まで目下2時間余だが、それが新幹線となっても、新函ン北斗で乗り換え、待ち時間を入れると現函館駅からゆうに1時間半余かかり、時間短縮がまだまだ不十分。青函トンネル開業(1988年3月13日)で当時「青函インターブロック構想」などと持ち上げられ、青函新時代が期待されたが、この28年間大した成果がなかった。この二の舞にならなければいいが…


/ただ、東北新幹線とつながることで、北東北間、仙台圏間とか確実に時間短縮がなることから、これとの交流が「函ン圏発展への大いなる可能性を持っている」。
そしてこれは全て「やり方次第」だ。自らの街づくり含めての施策等、やり方、発想、物事の考え方が「無策・無能に近い」なら、新幹線開業効果は生まれない。函ンにとってまさに正念場である!


(27.12. 22、本誌主幹・河野 玄)


◆◇◆北海道新幹線 在来線接続ダイヤ判明

◆現函ン駅から新函ン北斗駅まで「はこだてライナー」で行って、新幹線に乗って出発するまで30分余〜43分、51〜53分もかかってしまう場合も。
ーーーーーーーーーーー

◆やはり結構遠い現函館駅〜新函館北斗駅。不便な乗り継ぎで、函ンー東京間最速では4時間32分だが、大方は5時間余はかかる。
新函ン北斗駅での新幹線出発までの待ち時間30分前後のケースもあり、東京まで5時間以上、5時間16分というダイヤも。


/東京へはやはり飛行機が便利ということになろう。マイルや各種割り引きあるからなおのことか。仙台までなら新幹線ということになろうか…

(27.12. 18)


★☆★北海道新幹線ダイヤ判明
/東京〜新函館北斗間直通10往復20本の所要時間、最速(4時間2分)3本。
うち下り東京〜新函館北斗2本(東京発8時20分・新函ン北斗着12時22分)と(東京発9時36分・新函ン北斗着13時38分)。
上り新函ン北斗〜東京1本(新函ン北斗発17時21分・東京着21時23分)


/木古内停車8往復16本。

/東京始発は6時32分、最終は19時20分。新函ン北斗始発は6時35分、最終は21時59分。
/東京〜新函館北斗間最速の途中停車駅は上下ともに、大宮・仙台・盛岡・新青森。

【有料・登録サイト/政治・政界・選挙特報ページ】
電子版・政界ウォッチ
ーーーーーーーーーーーーー

<<<来年7月は参院選だが、
衆参同日の可能性大有り>>>

自民・前田一男、自前の
後援会づくりの一環として
衆院議員・前田一男後援会
『一心会』立ち上げ!

働き盛り・若手の後援会で、会長に強いリーダーシップ、個性派の大野稔氏
ユニークなシンの入った
若手後援会グループ!


(27.12. 13-14)

※関連特報ニュース/現在発売中のNEW現代函館
2016新年特別号にあります。


◆◇◆軽減税率対象◆◇◆
(8%から10%に上がる時、8%に据え置き)
自公、酒類と外食を除く
食品全般で合意。


酒類、外食除外。極めて妥当な決着だろう。
必要財源約1兆円。
給付金などのバラマキ止めよ。


(27.12. 12)



<解説・視点>◆◇◆軽減税率/生鮮食品・加工食品で自公合意。10%増税時に8%で据え置き。
必要財源1兆円規模想定の模様だが、菓子・飲料は除外し、8千億円程度にしたらいい。
食品全般だが、類や外食除いたことは当然。財源確保のためこの際はバラマキは止め、加えてたばこ税など増税すべきだ。
/公明党やっと存在感。自民党、参院選対策から譲歩。最低限の国民生活を守るということから、総じて妥当ないい合意だ。

(27.12. 10、本誌主幹・河野 玄)

<特報>◆あーあ、この何たる恐ろしさ!どうにも止まらない。函ン市の人口 27万人台を大きく割ってこの10月末現在
268,901人。
年初(26年12月末)の271,479人から10カ月で2578人減少。4月に少し増えただけで、あとは毎月減少。

(27.11. 26)
◆函館市内冷え込んで、一応、初雪観測。
ちょっぴり、ちらつく。
23日深夜〜24日午前中。

渡島、檜山の北部ではまとまった雪。

函ン/平年よりも20日、昨年よりも26日も遅い初雪
★☆★GLAYが北海道新幹線開業に向けて全国へイメージソング「北の街は凍えた夢を温めてくれるよ♪
11.19札幌でのイベントで初公開。来年1月27日発売のニューシングル(4曲入り)に収録。道や函ン市などの要請を受け、リーダーのTAKUROさんが作詞・作曲。
 函ン市、このイメージソングを使った新幹線PRのCMを制作し、年明け首都圏で放映
(工藤市長意向示す)

(27.11. 20)
<視点ズバッ!>■何だこれ!市立函館病院 本年度の赤字最大12億円超(2期連続で7億円を超える大幅赤字)の見通しとか。施設は充実しているが、患者離れ著しく、病床利用率8.9ポイント減の68.8%などと深刻。
ドクターヘリ導入に関連する騒音問題等もあるなど、そんなこと理由になるか。
道南の基幹病院で、採算が合わないこともやらなければならない面もあろうが、全体的に「親方日の丸」経営感覚で内部的・体質的問題がありすぎるのでないか。
/今の函ン・道南で断トツ、一番の総合病院は函ン五稜郭病院。大人気で、外来などの混みようといったらすごい。総合病院は診療科目によって評価はそれぞれあり、巷の声はいろいろだが、五病が診療、入院、手術、医師、看護師等々、評判は群を抜いている。病院全体としての内容、経営感覚もよく、函館病院は少し見習ったらいい。
五稜郭病院と函館病院、この2大総合病院はまさに対称的だ。

/ちなみに、眼科で現在一様に評価高いのが江口眼科と吉田眼科となっている。

※本サイト並びにNEW現代函館では時期を見て函ンの病院事情を取り上げる。いい先生(医者)もいるが全体的には少なく、ろくでなしがめっぽう多い面もあるし…

(27.11. 18)
【有料・登録サイト/総合ページ】
函ンアリーナ波及効果極めて大

<<<函館湯の川温泉>>>

「大いに効果、ありがたいです」
〜その代表格は各種バンケットホール
群を抜いて充実の花びしホテル〜

来春3月26日は北海道新幹線開業
「すでに来年の予約はすごい。
特に週末など」
(27.11. 12)








今年の函館の桜は実に早い。今月23〜24日にも
開花
満開は大型連休出鼻の27日から5月1日の見通し

(ウェザーマップ予測)


◎函館地方のゴルフ場
続々オープン!
時としての春先のドカ雪など今年は無縁で、朝方はまだまだ寒いものの、いち早い函館シーサイドC、函ンパークカントリーCなどと順調にシーズンオープン。 今週末にはグランドオープンのコースも多々。
(28.3.28-29)
<視点/ズバリ直言>
■西武旭川店(セブン&アイ・ホールディングス傘下のそごう・西武運営)ついに9月末で閉店。
2015年間売上高107億4500万円。道内人口第2位の旭川を中心とする道北は百貨店ゼロに。
道内地方百貨店の苦戦、厳しさ浮き彫り
函ンにも百貨店ゼロの時代は遅かれ早かれ必ず来る。毎年毎年、ここ数年来はほぼ毎月毎月前年割れ・前月割れし続ける丸井今井函館店と棒二森屋の2つの百貨店。
丸井の15年はやっと100億円台の101億円余であって今年は100億円割り込むこと確実。棒二森屋は今や丸井今井の半分程度という有り様。近年の両百貨店は地域貢献もろくにせず、売上げ減少に拍車をかけ、この意味でも当たり前。経営自体すでに地場函ンではなく、管外業者であって地元企業に非ず。
市民のほとんどは愛着を感じていない。経営サイド今もって上から目線で、考え方,体質等々がなっていなく、それを全然分かっていない。

(28.3.8、本誌主幹・河野玄)
<視点>■デフレ脱却へ不退転の決意といえば聞こえはいいが、日銀のマイナス金利導入(1.29)は先行き確たる見通しがないもとでの伸るか反るかの大ばくちそのもの。
株価の値上がりなど一時的なもので終わるであろうし、不発必至。
マイナス金利決定に政策委員9人中、5人賛成、4人反対が今日に至る日銀のしっちゃかめっちゃかぶりを物語る。
 多分失敗するだろうし、最後は黒田総裁らが辞任、「ゴメンナサイ」ですむ問題ではないだろう。
日本経済いよいよ「未知への遭遇」へ。世界経済、やはりやっていることは米国がまともか…

(28.1.29)
<視点>■ついに怪しくなってきた「アベノミクス」〜申年は荒れる〜
乱高下する株価。異常な金銭授受、雲助同然、下劣極まりない秘書等々で経済司令塔の甘利明経済再生相辞任。
そして実質消費(支出)4.4%減
(1.29発表、4カ月連続の減少)などとアベノミクス今や終わりの始まり。
(28.1.29)

◆日銀短観(道南地域、日本銀行函館支店12.14)/函ン・道南の景況感上昇。DI前回調査の9月プラス4よりも3ポイント上がってプラス7。
全道のプラス3よりも上回る。非製造業プラス4で横ばいながら、製造業12ポイントの大幅増でプラス15。

 インバウンドによる函ン観光拡大で宿泊・飲食サービスのDI、前7月よりも14ポイント上昇し、プラス71と高レベル。

新幹線新函館北斗開業の3月までの予測は、DIプラス3で、一服感との見方。

(27.12.14)





マンション ワザック函館・五稜郭
WAZAC



■歴史的な大転換!「戦争法案」「憲法違反安保法案」ついに安倍(首相)聞き耳持たず民意無視・自公の強行突破で成立
〜2015.9.19未明〜
不戦の9条崩壊、
集団的自衛権行使可能、自衛隊海外活動歯止め無し・武力行使可能、専守防衛完全に瓦解、テロの危険計り知れなく増大・狙われる!
( 27.9.19)

◆雇用情勢(7月、渡島・檜山管内2市16町、ハローワークはこだて)有効求人倍率 前年同月比0,10ポイント上昇し、62カ月連続増加となって0.91倍。
/新規求職者1,767人(▲4.5%)、月間有効求職者8.076人で49カ月連続減少。対する新規求人数3.055人(14.2%増)、月間有効求人数7.337人(同8.1%増)
( 27.8.28)
◆◇◆北海道新幹線・新函ン北斗 来年3月26日
(土)開業最有力に。

 当初方針で2016年3月開業と決まっており、これまでの例として土曜日開業にあり、3月12日という見方もされていたが、春のどか雪も考えられ、また19日だと19・20(春分の日)・21日(振替休日)と3連休で人出が多く、混雑の懸念もあることから、3月の最終土曜日の26日開業で最終調整模様。
9月中に正式発表へ
 いよいよ開業まで7カ月半に。
( 27.8.13)

◆5日の函ン市30.2度
道南最高気温は木古内の32.2度、
次いで北斗市31.9度
【有料・登録サイト
/経済関連特報ページ・経営破綻】

函館近郊で小規模零細企業の経営破綻が相次いでいる…(続く)
( 27.8.5)
<直言>■後を絶たない道南の町長汚職。最近ちょっとないなと思いきや、またまた起きる。田舎体質、人材不足極まってきている政治・役所風土に問題か?道南の大きな恥さらし。全くもって首長として程度が低すぎる。
/福島町長、町内への企業進出をめぐって便宜を図り、収賄容疑で逮捕 ( 27.7.10)

<街中散見>◆五稜郭(道新函館支社ビル1階)とアルペン函ン梁川店向かい(マンション・ワザック裏手)にあったコンビニFamilyMart(ファミリマート)2店 客入らず、そっぽを向かれてあえなく閉鎖・撤退。替わって2店共にセイコーマートに。この前のFamilyMart、オープンしてほどなく「これはすぐにダメになる」と直感。大体にしてフード商品など店にろくなものしかなく、昼も夕方も肝心な弁当類等々食べ物並んでない始末で、かつて「このFamilyMartとやら、何をやっているものか。これだと倒産するわ」と店員に直撃。ごめん、バイトの店員に罪なし。
こうして2店共にセイコーマートに変身し、結果 、ビジネスH「テトラ」1階のセイコーマート梁川店を挟む格好で、五稜郭〜梁川町(高砂通り界隈)にセイコーマートがこともあろうに3店舗が並ぶ始末。特に、テトラ1階のセイコーマートとアルペン向かいのセイコーマートとは目と鼻の先。アルペン向かいの新設セイコーマートからガス会社方面先にはセイコーマート宮前店もあって、これを入れると4店で、セイコーマート同士の戦い。オープンしたかと思いきや一夜にして閉店するコンビニ過当競争。いつまで持つのやら… 食い合い大いにやればいいさ… ( 27.7.10)
【有料・登録サイト
/経済関連特報ページ】

■檜山で建設土木業者の経営破綻が相次いでいる。
 先月6月の23日までに上ノ国町(字原歌)の(株)大同建設(柳原直昭社長)が事業停止し、負債総額約2億円で自己破産したのに続き、月末の6月30日までに、厚沢部町(新町)の中堅土木業者の(株)高橋組(高橋光繁社長)が事業停止し、負債総額約1億4千万円で破綻、自己破産申請の見通し(続く)
〜資材高騰、労働力不足・労賃高騰が経営を直撃〜( 27.7.2)

【時事縦断】
■自民党若手の安倍応援団の勉強会「文化芸術懇話会」などというものは全く論外で、いかに現在保守といわれる政治家の程度の低さ、知性の劣化が底知れぬ様相に(続く/コラム〜直言・時事2015no1のページへ)

<直言一言>■ソフトバンクの孫正義(社長)よ、後継候補(インド人)に報酬165億5600万円も払うほど金が余りあまっているのだから、通信料を下げたらどうだ。
「後継者筆頭候補」に桁違いの引き抜き報酬。

日本国内で利益の半分以上を荒稼ぎしているソフトバンク。これぞ国内ユーザー搾取ではないのか。

( 27.6.20)

【時事縦断】
■民主党の岡田克也は全くの落第代表だ。今年1月の代表就任以来すでに半年になるが、全く持って話にならず、毎日のこの代表は何をしているものか…(続く/コラム〜時事・直言2015no1のページへ)
( 27.6.14)
ーーーーーーーーーーーーー
<データ/世論>
◆安保法制法案 「説明不足」81%、
「戦争のリスク高まる」68%
(共同)
◆集団的自衛権行使
「反対」43%、「賛成」33%
◆国際紛争後方支援
「反対」54%、「賛成」30%
(朝日)



★☆★GLAYライブは
7月25(土)26(日)の
2日間開催

8月オープンの
函館アリーナ
こけら落とし


<<<視点/提言>>>
全文を建設推進する国、電源開発、大間町長・同町業界団体・町民など関係者、金に群がる大学教授・学者、政治家等々、また中止・反対を求める人たち市民・住民広くみんながこぞって読んだらいい大間原発訴訟第1回口頭弁論(7.3東京地裁)における函ン市・工藤寿樹市長の意見陳述
〜意見陳述全文〜
インターネットPDF

  合わせて、被告(国と電源開発)の国による陳述、あまりにもお粗末、無礼、姑息極まりなく、原発問題に真摯に向き合おうとしない、現政府の全くもって無味乾燥な意見陳述にも目を通してみたらいい。




◆◇◆名美興業(株)(代表取締役社長・阿相博志氏)本社事務所を11月4日より函館市梁川町1番5号、高砂通りと教育大通り交差点角地のビル(最初一位物産ビルであったところ)に移転。

 新代表電話
(0138)31−5389
 新FAX番号・総務課
(0138)31−5801
 新FAX番号・営業課
(0138)31−5802
























































































































函館電子新聞はポリシーを持って函館圏の日々を伝えます。

◆函館市の今年度上半期(4〜9月)の観光客入り込み客数は、前年同期比1.5%増の321万6千人(市観光部発表)。年間観光客数490万人を越す勢いで、過去10年で最多へ。
/外国人観光客(宿泊者数)は18万3800人で、同期比30.9%増。通年で年間45万人台になる見通し。内訳は台湾客10万7600人(前年同期比6.5%増)、中国客は同期比2.6倍の3万4500人。
<topics>函館空港国内線旅客ターミナルビル2階の売店フロア一角に、道南中心の工芸品やちょっとした地場産品のショップ「函とン」(HAKO TO TATE)が新規開設、明日・12月1日オープン。
 函館空港ビルデング(水島良治社長)が直営の新ショップとしてオープンさせる運びとなったもので、お土産などにぴったりの和洋折衷の品揃え。50平方bほどの小さなお店だが、色違いの品を含めて450アイテムも並べられている。和と洋ということなどから、HAKO(ハコ)TO(と)TATE(タテ)、対(つい)の品揃え「函とン」となった。例えば、漁業のまち・函ンでもあることから大漁旗や信号旗などもあり、面白い小物ショップ誕生となっている。
(27.11. 30)


◆大いに賑わった函ン市・イトーヨーカドー包括協定調印
「記念セール・新幹線開業日決定!記念フェア」

記念フェアの一環として開催の「北方領土おしま祭」に
工藤市長かけつけ、あいさつ「来年春の新幹線開業で賑わいてんやわんやになる」
〜12の渡島管内のイメージキャラクター勢揃い、ミニ新幹線運行も〜

(27.11. 29)


<視点>北海道新幹線・新函ン北斗開業、期待は大きいというのに、何となく頼り甲斐がないような感じのJR北海道。運行本数は1日13往復、うち東京間は10往復止まりだし(今年春開業した北陸新幹線東京〜金沢は26往復、新青森〜東京間は17往復で、かなり下回る)、運賃設定もどこの新幹線よりも高いし、1日利用最低5千人想定と固く計算していると言えばそうだろうが控え目。加えて、青函トンネル等の維持費膨大で収支は最初から52億円の大赤字というし。
 新幹線としては初めて貨物列車とレールを共用し、その区間は長く、青函トンネル走行は時速140キロ程度で、新青森まで当初は30分くらいであったのが1時間もかかる、等々制約も多々あってJR北海道も大変、気の毒だが…
 やはり、本命は15年後の札幌延伸か−。 (27.11. 27)
<topic>これはいい、むちゃくちゃ可愛い!イトーヨーカドー函館店のビルオーナー会社、一位物産(株)(代表取締役社長・村上幸義氏、40歳)がイメージキャラクター「いちいちゃん」を誕生させ、お披露目。
イトーヨーカドー函館店、今日・25日から29日(日)まで、この19日に函ン市とイトーヨーカ堂間で締結・調印した「協働のまちづくに関する協定」(包括協定)に関し、その調印記念セールを「北海道新幹線3月26日開業決定 記念フェア」として開催。
 この記念フェアの中で、28(土)・29(日)の2日間「北方領土を知るつどい・みんなでつなげてひろげて」とフレーズして『北方領土おしま祭』(道渡島総合振興局・函ン市・北方領土復帰期生同盟渡島地方支部の主催)を函館店2階特設会場で開催し、渡島管内のご当地キャラ(北方領土イメージキャラクター・エリカちゃんら大勢)大集合。そこでイトーヨーカドー函館店と一体のビルオーナー・一位物産の「いちいちゃん」デビュー! 昨年12月に就任した新社長・村上幸義氏(代表取締役会長・村上幸輝氏長男)が自ら考案・デザイン。 (27.11. 25)

    
△写真/上左・いちいちゃん、上右・いちいちゃんパネル

★北海道新幹線3.26開業で東北最大の都市、100万都市・仙台と函ン間は2時間半(現在4時間〜4時間半近く)。道内や東北の食・観光の魅力をPRする「函ン・みなみ北海道グルメパークin仙台」開く。11.21・22・23、仙台市勾当台公園。 仙台開催は3回目で、今回は胆振・日高、いわゆる日胆(にったん)の首長8人(苫小牧市の岩倉博文市長ら)も出席してオープニングセレモニー(3.21午前9時45分)。40団体参加、3日間大いに盛り上がる。
---------------------------------------------------------------------
 セレモニーで工藤寿樹函館市長が実行委員会委員長としてあいさつ「現在、函ンの女性はじめ若い人たちはJRで3時間半近く〜4時間もかけて札幌に行く。新幹線が開業すれば仙台間は2時間半。函ンの人たちは仙台に買い物に来るようになり、北海道に来る外国人も東北に来るようになる。双方の交流が活発になり、皆さんの期待にそう北海道新幹線になります」
(27.11.21)

★函ン市とセブン&アイホールディングスのイトーヨーカドーが
「協働のまちづくりに関する協定」(包括協定)締結

工藤市長「物産、観光をはじめ、環境、暮らしの安全・安心など幅広い分野で連携を強化。新たな取り組みが生まれる」
ヨーカドー「新幹線開業のこの機会に首都圏や中部地区で函ンフェアなど開催」「今後セブン&アイホールディングス全体の取り組みも強化」


(27.11. 19)
<経営破綻・倒産>この10月30日、ホテル(189室)をオリックス不動産(東京)に売却した函館湯の川温泉の「ホテル万惣」負債総額約18億3千万円で倒産、18日までに函館地裁から破産手続き開始決定。
 同ホテルは取得したオリックス不動産が設立した(100%出資)函館湯の川温泉(株)がすでに運営。従業員約100人の雇用継続。
/湯の川温泉の地元企業経営は、「花びしホテル」「湯の川プリンスホテル渚亭」「湯の浜ホテル」の3軒だけにー。 (27.11. 19)

◆函ンの野村不動産が函ン駅前にすぐ近い高砂通り所有地で
6階建て大型商業施設を計画
〜17年着工、18年開業目指す〜
インバウンドを主対象とし、1・2階物販と飲食、3階以上ホテル等を検討

 場所はJR函館駅にすぐ近い一等地で、百貨店・棒二森屋がすぐそばにあり、駅前角地(旧和光ビル跡地)では地下1階・地上16階建ての複合再開発ビル(5〜16階分譲マンション全84戸)の建設が進行中で、駅前から市電・駅前通りと高砂通り交差点付近に至る一円はまだまだ物足りないものの、大型商業施設などができてくれば駅前・大門地区の核として活性化・再生の可能性がある。(27.11. 17)


◆連合渡島地協第6回定期総会・函ン地区連合第23回定期総会開く。荒木敏安会長あいさつ「労働者派遣法改正は企業のための改正で極めて遺憾。安保法制、国民的合意もせずに強行成立。暴挙で断じて許されない。これを変えるために来年7月の参院選は大変重要で、組織の総力を上げて取り組んで行かなければならない」

 連合北海道の杉山元事務局長(道南出身)、函ン市・片岡格副市長、民主党第8総支部代表・逢坂誠二衆院議員が来賓としてあいさつし、逢坂氏「(安倍政権は)暴力的破壊を続けている。思う通りにやられており、民主党を中心とする勢力が力をつけなければならない」「親日のウズベキスタンに行ってきたが、物事は平和的に解決しなければならないと再認識してきた。国際社会の中で日本の立ち位置は武力ではなく、平和主義であるべきだ。武力は憎悪の連鎖を生む。パリ同時テロが物語っている」「来年の補選(4月道5区)、参院選(7月)の選挙で一つでも多く議席を取らなければならない。野党は多少の政策の違いはあっても手を組んで行くべきで、力を分散させてはいいようにやられる」
(11.15午後、函ン国際ホテル)


☆★☆函館山ロープウェイ 大規模増改修成ってグランドオープン(11.13午前9時過ぎ)。竹村隆同社社長、松本榮一函館商工会議所会頭、渡邉兼一函ン国際観光コンベンション協会会長、齊藤修北海道財務局長らがテープカット。
(27.11. 13)


一般社団法人 函ン国際観光コンベンション協会
創立80周年迎え、記念式典・講演会・祝賀会開く

渡邉兼一会長「北海道新幹線開業に向け、
80周年を契機にさらなる発展図る」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
工藤函館市長あいさつ
「新幹線開業で各地が函ンを注目し関心を持っている。
東京オリンピックのある5年後の2020年までには来函訪日客を100万人にし、
全体的には早期に観光客550万人を達成したい」
「そしてポスト新幹線を見据えたまちづくりを進め、2030年の札幌延伸まで
函ンのまちを変えて行く」
(27.11. 12)
★☆★函館山ロープウェイ 来春3月26日に迫った北海道新幹線開業を見据えた山麓駅の大規模増改修と山頂展望台施設の拡充の両工事完成し、13日(金)のグランドオープンを前に竣工祭〜11月10日午前10時、新山麓駅3階で、役員・社員・工事関係者出席〜
 竹村隆社長(写真下) 神事の後、「館内(山麓駅)600名収容の新しい施設にした。安全、安心、そして快適性を持った設備なり、このうえはおもてなしの心を持って、お客さんを増やし、今後とも精進して行きたい」などとあいさつ。

<視点/眼力>
■旭化成建材、売上げ急降下の懸念だって。この際は倒産してしまえ!
■直近の旭化成建材(旭化成100%出資)によるくい打ち工事データ改ざんや東洋ゴム工業の防振・性能ゴムデータ改ざんの数々あまりにもひどすぎる、等々にみられるごとく、今や全く切れ目無く、後を絶たない大手企業の不正・不祥事事件。

/ここ10年くらいの事件リストなどみるに
その多さは空前絶後の感があるが、その背景、原因は何か。要は大手などといっても大したことはなく、会社・企業としての考え方、思考がなっていないことに起因すると思えてならない。社長・役員などといっても単にいくらかの業績を上げ、うまく泳ぎ回って成り上がっただけで、事ある度に「ゴメンナサイ」を連発、うんざりする。

 資本主義、市場経済ゆえにそう走る面もあろうが、売上げを増やし、儲けることだけに会社全体頭がバカになり、従業員の多さを誇り、見た目だけ格好をつけているが、中身がない。大方の大企業はそれだけのことで、あとはさっぱりなのだ。モラルなどといった生ぬるい次元のものではなく、物事に対する考え方がなっていない。犯罪に近い
 馬鹿面サラリーマン社長・役員らが並んでの「ゴメンナサイ」「申し訳ありません」 の光景は「日本病」と言ってもいい。(27.11. 6-8 ) 本誌主幹・河野玄

逢坂誠二民主党衆院議員
第8回おおさか誠二政経セミナー開催、かなりの盛況ぶり
「安倍政権、これまでとは全くひどさが違う」
「変えるために野党の結集が必要」

柳澤協二元内閣官房副長官補
「安保法制と日本の将来〜法案成立後の課題」と題して講演

「自衛隊の武器利用拡大、リスク拡大、リスクの質が違う」「自衛隊のあり方を根本的に変えるもの」
「実行には衆参の承認が必要で、来年の参院選が非常に重要。暴走を止めるチャンス」

(27.11. 4)



★上記ニュースの前の記事は<準トップページ>/それより以前は検索ページ(有料)でー。

◎函館電子新聞は、NEW現代函館・編集部が取材、編集しています。
※Yahooの天気情報、並びにYahooのニュース、いずれもYahooよりリンクOKの承諾を得ています。

◎NEW現代函館・函館電子新聞へのご質問、問い合わせは

FAX 0138-33-4032 
◎各種情報、投稿については、匿名でも構いません。

Copyright(C)1998〜2016
函館電子新聞で表示される記事の著作権などはすべて
合同会社ネットセンター<NEW現代函館/函館電子新聞>に帰属します。

函館電子新聞 hakodate-e-news